×
37
求人
L'OREAL GROUP
Japan CRM Manager (IT)
正社員 · Tokyo
NIKE
Manager, Nddc (Nike Direct Digital to Consumer) Experience Operations - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Digital Marketing Manager, Communication Platforms
正社員 · Tokyo
NIKE
Manager, Marketing Project Management - Japan
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, Giorgio Armani Beauty)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Sales Representative (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Data Strategy Director/Manager (Cdo)
正社員 · Tokyo
PUMA
Content Management Manager, E-Commerce
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Nike Direct Digital Commerce (Nddc) Site Merch Specialist
正社員 · Tokyo
NIKE
Snkrs Producer
正社員 · Tokyo
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
L'OREAL GROUP
Japan Retail Design Group Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
PUMA
Controller/Specialist (fp&a)
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator Factory Outlet | Gotemba Premium Outlet
正社員 · Shizuoka
LULULEMON
Educator | Add Store Name Here
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan E-Commerce Customer Care Agent
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Finance Accountant
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Consumer Market Intelligence Researcher
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital & Social Specialist (Cdo)
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2016/10/03
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

コナカが南青山にオーダースーツ店オープン 2着目以降はスマホで注文

By
fashionsnap
掲載日
2016/10/03

 コナカが10月1日、初回はショップでテーラーが採寸し2着目以降はスマートフォンからカスタマイズや注文ができるオーダースーツブランド「ディファレンス(DIFFERENCE)」1号店を青山に出店する。クリエーティブディレクターの佐藤可士和がトータルプロデューサーに就任し、商品・サービスの開発やショップのデザインを手掛け、女性向けのサービスではスタイリストの徳原文子がディレクターに就任。青山店オープンと同時にリリースされるアプリや公式サイトの設計・ディレクションはtha ltd.の中村勇吾が担当した。

左からコナカディファレンス事業部ゼネラルマネージャーの中嶋傑、代表取締役社長の湖中謙介、Samuraiクリエーティブディレクターの佐藤可士和 - Fashionsnap / Difference


 
 「ディファレンス」では、スマートフォンでショップ訪問日時を予約し、事前にカウンセリングシートで性別や予算、仕上がりイメージ、身長、体重、好みのサイズ感といった質問に答えると、店舗のスタッフがおすすめのスーツやYシャツ、ネクタイなどの生地、ボタンなどを用意。初回は店舗でプロのテーラーが採寸し、パーソナルデータをもとに2着目以降はアプリからサイズの微調整や生地を変更して注文できる。メンズの価格はスーツが3万5,000円〜、ネクタイ・シャツ・ベルトが8,000円〜、コートが4万5,000円〜などで、ウィメンズはスーツが3万5,000円〜、スカートが1万2,250円〜、ジャケットが2万4,500円〜など。純国産で最短2週間で商品が届けられる。

 湖中謙介代表取締役社長は「紳士服業界は縮小を続けており厳しい状況だが、オーダー業態は高い伸びを示している」と話し、同社のカスタムオーダー業態「OSV」では過去5年間で既存店単位200%の伸びだという。今後、「OSV」を「ディファレンス」業態に変えていく方針で、近い将来に100店舗の出店、売り上げ150億、営業利益で15億円以上を目標に掲げる。佐藤可士和は「オーダーのニーズはあるが敷居が高く入りくいイメージがあると思う。デジタルでオーダスーツのサービスを提供するところもあるが、デジタルだけだとサイズ感に不安感がでてくる。『ディファレンス』では初回は店舗でプロのテーラーが採寸し、その後は誰でも簡単にカスタマイズできるというリアルとデジタルの絶妙なバランスが取れている」と話した。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.