×
26
求人
L'OREAL GROUP
Japan Sales Representative (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Data Strategy Director/Manager (Cdo)
正社員 · Tokyo
NIKE
HR Manager
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Part Time Educator | Roppongi
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator Factory Outlet | Gotemba Premium Outlet
正社員 · Shizuoka
LULULEMON
Educator | Add Store Name Here
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan E-Commerce Customer Care Agent
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Finance Accountant
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Consumer Market Intelligence Researcher
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital & Social Specialist (Cdo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Oms(Order Management System) Expert
正社員 · Tokyo
NIKE
Senior Director, Nddc And Connected Marketplace - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Sports Marketing Account Specialist
正社員 · Tokyo
NIKE
Talent Acquisition Manager, Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - App Localization Specialist
正社員 · Tokyo
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
L'OREAL GROUP
Japan cx Manager / Specialist
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator (Part Time) | Tokyo Roppongi Hills
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator (Full Time) | Tokyo Roppongi Hills
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza Six
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza Six
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2019/12/02
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

コム デ ギャルソンが衣装手掛けたオペラ「オーランドー」がストリーミング配信へ

By
fashionsnap
掲載日
2019/12/02

 「コム デ ギャルソン(Comme des Garçons)」が衣装を担当するオペラ作品「オーランドー」がウィーン国立歌劇場で12月8日に開幕する。作品は同劇場の公式サイトから有料ストリーミングで配信される。

Comme des Garçons - Spring-Summer2020 - Womenswear - Paris - © PixelFormula


 コム デ ギャルソンは、2020年春夏シーズンの「コム デ ギャルソン・オム プリュス(Comme des Garçons Homme Plus)」と「コム デ ギャルソン(Comme des Garçons)」でオーランドーをテーマにそれぞれコレクションを発表。過去2つのショーと今回のオペラをもってオーランドー全三部作が完成する。ウィーン国立歌劇場では12月8日のワールドプレミアを含む計5公演が行われる。
 
 今回上演されるオーランドーは1928年に出版されたヴァージニア・ウルフ(Virginia Woolf)の原作を元に、実験的な楽器の使い方で知られる女性作曲家のオルガ・ノイヴィルト(Olga Neuwirth)によりモダンなテイストが加えられ、台本はフランス系アメリカ人の劇作家キャサリン・フィルー(Catherine Filloux)が手掛ける。ウィーン国立歌劇場が女性作曲家に依頼した初めてのオペラになるという。

 ストリーミングは12月18日分の公演が対象で、公式サイトではチケットの購入が可能。アカウント作成後にクレジットカードで決済を受け付ける(日本語対応)。価格は税別14ユーロ(シングル)でチケットは購入してから72時間視聴可能という。オペラは日本語を含む8ヶ国語の字幕に対応している。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.