コーチがリアルファー使用廃止へ 2019年秋シーズンから

 米タペストリーの傘下ブランド「コーチ(Coach)」が、2019年秋コレクションからブランド全ての製品においてリアルファーの使用を廃止することを発表した。

コレクションを見る
Coach - Spring-Summer2019 - Womenswear - New York - © PixelFormula

 コーチのジョシュア・シュルマン(Joshua Schulman)社長兼CEOは「コーチは2015年に社会的責任に関する企業目標を設定して以来、長年にわたり持続可能な活動を推進しており、社会的および環境的な取り組みを優先するための基盤を築いてきた。ファーフリーという決断は、ブランドにとって非常に有意義で画期的な出来事である」とコメントしている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨産業コレクション
新規登録