×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

ゴールドウインが環境と平和を訴えるプロジェクトを始動、ザ・ノース・フェイスの特別アイテム製作

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/07/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 ゴールドウインが、日本ゴア、DACホールディングスと主催する「シンク サウス フォー ザ ネクスト(Think South for The Next)」プロジェクトを7月27日から開始する。

イメージヴィジュアル - Image: ゴールドウイン


 同プロジェクトは、約30年前に実施されたプロジェクト「南極大陸横断隊」で、日本を代表する冒険家の舟津圭三をはじめとする世界各国6人の冒険家が環境と平和を訴えるメッセージ「Think South」を掲げ、世界初となる南極犬ぞり横断へと出発し、全員が約6,400kmを踏破したことに着想を得て立ち上がった。当時冒険に参加した人たちが世界に発信した現代社会の問題に改めて注目し、環境と平和の大切さやチャレンジスピリットの重要性を次世代につなげていくことを目指す。プロジェクトの開始に伴い、ゴールドウインはシンポジウムの運営や、「ザ・ノース・フェイス(The North Face)」で環境に配慮したシンク サウス フォー ザ ネクストの特別アイテムを製作する。
 
 11月10日には当時の隊員が再集結するトークイベントを東京国際フォーラムで開催。また、当時のプロジェクトにまつわるドキュメンタリー映画「トランスアンタークティカ エクスペディション(Trans-Antarctica Expedition)」の日本初上映も予定している。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

こちらもどうぞ