×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

シュウ ウエムラの新制服をUJOHがデザイン、袴をイメージしたパンツを製作

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/12

 「シュウ ウエムラ(shu uemura)」が、メーキャップスタイリストのユニフォームをリニューアルする。国内では、世界初のグローバル旗艦店「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」のオープン日に合わせて4月16日から全店で着用を開始。デザインは西崎暢による「ウジョー(UJOH)」が担当した。



 新ユニフォームではジェンダーレスかつ機能性に優れたデザインを追求。袴をイメージしたパンツをはじめ、Tシャツやシャツ、リードメーキャップアーティストと認定アーティストが着用するアシンメトリーなジレといったジェンダーレスなアイテムに加えて、男性用カーゴパンツとグローバル旗艦店限定の女性用シャツドレスなどを用意する。アイテムにはいずれも「エコテックス」認証を取得したサステナブルな素材を用いた。

 西崎は制服について「服としての新しい機能性を持たせつつも、ちょっとした着こなし方で、一人一人が持つ個性を、引き出しやすいようなアレンジ出来る仕組みを忍ばせた」とコメントしている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.