×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

シューズブランド「パターソン ストゥープ」が日本初上陸、エア フォース 1とスタンスミスを再構築

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/02/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 アムステルダム発のシューズブランド「パターソン ストゥープ(Peterson Stoop)」が、日本に初上陸する。5月頃からセレクトショップ カセドラル(Cathedral)で取り扱いを開始する。

Image by: Fashionsnap.com


 ロイヤル・カレッジ・オブ・アート出身のJelske PetersonとJarah Stoopが2013年にスタートした「パターソン ストゥープ」は、アムステルダムを拠点とするジェンダーレスシューズブランドで、加水分解して履けなくなったスニーカーをヌメ革でアレンジする「再構築シリーズ」を製作している。カゼドラゼルでは、「ナイキ(Nike)」のエア フォース 1(Air Force 1)と「アディダス オリジナルス(Adidas Originals)」のスタンスミス(Stan Smith)をアレンジした2モデルを用意。コルクとスポンジの2種類のソールで展開し、価格は5万円から6万円程度を予定している。

PETERSON STOOP公式サイト
Instagram

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.