×
掲載日
2012/05/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ジェトロ、6月末のWho's Nextに日本ブランドを集めたジャパン・ブース出展へ

掲載日
2012/05/30

 6月30日〜7月3日、パリのポルト・ド・ヴェルサイユで開催される「Who’s Next Prêt-à-Porter Paris(フーズネクスト・プレタポルテ・パリ)」に、Jetro(ジェトロ:独立行政法人日本貿易振興機構)がジャパン・ブースを設けて参加する。日本から、アパレルやアクセサリーを展開する約28ブランドが出展する予定だ。


天然素材を使ったアパレルブランド「Au Soleil」の広告


 カテゴリー別に各ホールで展示を行うほか、レディース部門「Fame(フェイム)」での合同展示も行われる。この展示では、日本の25ブランドが「ホワイト」をテーマに、世界にひとつしかないユニーク・ピースを出品する。フーズネクスト主催者側によると、「復活と新たな1ページを象徴するもの」として「ホワイト」を選んだという。

 レディースブランドでは、「Au Soleil(オ・ソレイユ)」、「Neon Opera Tokyo(ネオンオペラトウキョウ)」、「Troubadour」、「Kenland Linen(ケンランドリネンブランド)」、「Adawas」、「Nicholson」が出展。デニムブランドでは、「Mr Brown」、「Earth Lab.(アースラボ)」、「Tossy Miura」、「Kiw + By Géodésique」、「Kogen」、「Kyuten」、「Lecur(レクール)」、「Voler Dans Le Ciel(ヴォレー・ドン・レ・シェル)」、「Yoshiyuki(義志)」が参加する。アクセサリーブランドを集めたプルミエールクラスでは、「Fukushe」、「Peach Bloom(ピーチブルーム)」、「Valeur」、「Fatras(ファトラ)」、「Yuko Imanishi」、「Manipuri(マニプリ)」、「Jutiqu(ジュティク)」、「Cooga」、「Anq(アンク)」、「Palnart Poc(パルナート・ポック)」、「Nue Kwai」、「Tambu(タンブゥ)」、「Kusa Kanmuri(クサカンムリ)」、「Pionero(ピオネロ)」が出展する。

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com