×
By
AFP-Relaxnews
掲載日
2020/01/14
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ジェニファー・ロペスが「ヴェルサーチェ」2020年春夏キャンペーンに登場

By
AFP-Relaxnews
掲載日
2020/01/14

  歌手のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が、「ヴェルサーチェ(Versace)」の2020年春夏キャンペーンに起用された。モデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)も出演し、ビジュアルはフォトグラファーデュオ、マート・アラス(Mert Alas)&マーカス・ピゴット(Marcus Piggott)が撮り下ろした。

Instagram

 
 「ヴェルサーチェ」の公式インスタグラムアカウントによると、「インターネット時代における、パブリックとプライベート、二つの生活の曖昧な境界」をテーマにしたという今回のキャンペーン。近未来的な世界を舞台に、ケンダル・ジェンナーとジェニファー・ロペスがエゴサーチをする様子がフィーチャーされている。
 
 ロペスも自身のアカウントで「ついに、#VersaceSS2020キャンペーンの顔になりました!」と発表している。

 「私にとって、『ヴェルサーチェ』はエンパワーメントの象徴です。友人であるドナテラ・ヴェルサーチェ(@donatella_versace)とまた一緒に仕事ができるなんて夢のよう。ファッション史に残るアイコニックなピースから、何か新鮮なものを作り出しました。素晴らしいキャンペーンよ」とのコメントもメゾンのインスタグラムに引用された。
 
 キャンペーンのジェニファー・ロペスは、2000年のグラミー賞で話題となった「ジャングルドレス」を思わせるプリントを纏う。昨年9月には、ミラノの「ヴェルサーチェ」ランウェイにサプライズで登場したことでも注目を集めた。
 
 

Copyright © 2021 AFP-Relaxnews. All rights reserved.