×
By
fashionsnap
掲載日
2013/04/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ジャーナルスタンダードファニチャー初監修モデルルームが横浜に

By
fashionsnap
掲載日
2013/04/24

 「journal standard Furniture(ジャーナル スタンダード ファニチャー)」が監修した日本初のモデルルームが、新築分譲マンション「パークホームズ横濱山下公園」内に4月27日にオープンする。ブランドを運営するベイクルーズグループの株式会社ACMEと、三井不動産レジデンシャル株式会社による共同企画・開発。5月中旬より、レジデンシャルサロンを通じて一般販売をスタートする。


 モデルルームのテーマは「Dresses Change The Pace ?〜お洒落は気分を変えてくれる〜」。横浜を舞台にオン・ オフを楽しみながらオシャレに暮らす女性のライフスタイルをイメージから、服のようにその時の気分やトレンドに合わせて部屋をコーディネートする暮らしを、 1LDKのモデルルームで提案する。

 「journal standard Furniture」は、「journal standard」の世界観に基づいて、古いモノと新しいモノが混在した空間をコンセプトに、商品の年代やブランド、カデゴリーといった枠組みを超えてミックスしたライフスタイルを提案。原宿キャットストリート沿いや目黒、大阪・梅田などに直営店を展開している。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.