×

ジル サンダー手掛けるルーシー&ルーク・メイヤーが「A Magazine」を監修

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/29
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ジル サンダー(Jil Sander)」の共同クリエイティブディレクターを務めるルーシー・メイヤー(Lucie Meier)とルーク・メイヤー(Luke Meier)夫妻が、雑誌「A Magazine Curated By」第21号のキュレーションを手掛けた。6月上旬にアウトレットを除く全国のジル サンダー店舗や一部セレクトショップなどで発売する。価格は税別2,500円。

「A Magazine Curated By」第21号 表紙 - Image: ポートレイトLLM Portrait Olivier Kervern, Paris


 2004年にアントワープで創刊されたA Magazine Curated Byは、毎号著名なファッションデザイナーをキュレーターに迎え、ストーリー性のあるコンテンツを掲載している。これまでに山本耀司やキム・ジョーンズ(Kim Jones)、イリス・ヴァン・ヘルペン(Iris Van Herpen)などがゲストエディターを務めた。
 
 第21号は「HUMAN NATURE(人間の性) / MOTHER NATURE(母なる自然)」をテーマに、写真や絵画、イラストレーション、ポエトリー、エッセイなどで構成する。ジュリア・ヘッタ(Julia Hetta)が捉えたヤシーン・ベイ (Yasiin Bey AKA Mos Def.)のポートレート、リチャード・ブッシュ(Richard Bush)によるケルシー・ルー(Kelsey Lu)のポートレートストーリーなど様々なアーティストが寄稿したプロジェクトに加えて、インタビュー記事や音楽に関するトピックスを掲載。新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウンの時期に完成したことを反映し、イタリアの写真家ジャスコ・ベルトーリ(Giasco Bertoli)が自宅の窓から撮影したソーシャルディスタンスを保っている人の様子も収録している。

 表紙デザインは、日本の製紙業者が手作業で制作した花模様の和紙を3Dスキャンで再現。このほか、ジル サンダーのファブリックタッセルの栞紐をあしらった和紙カバーの特別版を200部限定で年内に販売するという。
 

■A Magazine Curated By
取り扱い店舗:MoMA、パレ・ド・トーキョー、ドーバーストリートマーケット、Tate、ディエチコルソコモ、ボザールブリュッセル、MOMUアントワープなどの主要都市の小売店、主要新聞スタンド、ジル サンダー店舗(6月上旬に販売開始)
 
 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.