×
By
fashionsnap
掲載日
2015/10/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ストラディバリウスが上海でアジア初のイベント開催、中国人トップモデルが登場

By
fashionsnap
掲載日
2015/10/15

 「ZARA(ザラ)」と同じインディテックスのグループブランドでスペイン発の「ストラディバリウス(Stradivarius)」が中国・上海でアジア初となるパーティー「The Event Paper: Asia Edition」を開催した。

ストラディバリウスが上海でアジア初のイベント開催


 パーティーは上海の夜景が一望できる外灘エリアに隣接する「外灘三号(Three on the Bund)」で開催され、アジア地域を中心に世界中から約200人のインフルエンサーやプレス関係者が招待された。会場には中国出身のトップモデル、リウ・ウェン(Liu Wen)がイベントのホストとして駆けつけ、地元メディアの取材に対応するほかゲストとのフォトセッションに臨んだ。2015年秋冬のシーズンイメージモデルを務めるDJのケイト・アンダーウッド(Cate Underwood)も会場に姿を現し、対岸に浮かぶ上海のシンボルタワー東方明珠塔を背景にDJセッションを披露、会場を盛り上げた。  本国の広報担当者は「今回、中国でのオンラインストア開設に伴い、今後アジア地域でのブランド認知を高めていくためにも初めてアジアでイベントを開催することになった」と上海でのイベント開催の経緯について説明。日本市場について「(日本は)競争が激しく出店地やタイミングも慎重に選ぶ必要がある。去年オープンした心斎橋店は地元の方や観光客にも足を運んでもらい手応えを感じているので、モデルケースとして参考にしていきたい」と今後の展開に意欲を示した。

 インディテックス社が運営する「ストラディバリウス」は1994年にスペイン・バルセロナで創業。日本には2014年春に上陸し、現在、世界最大級の店舗面積を誇る心斎橋店など計11店舗を展開している。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.