×

タサキが銀座本店を青色にライトアップ、医療従事者への感謝を表現

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 ジュエリーブランドの「タサキ(Tasaki)」が、主要施設を青く染めるプロジェクト「Light It Blue キャンペーン」に参加した。銀座本店とロンドン ニューボンドストリート(London New Bond Street)店を毎夜ライトアップしている。なお、いずれの店舗も当面の間臨時休業している。

青色にライトアップした銀座本店 - Image: Tasaki


 Light It Blue キャンペーンは、Make It Blue実行委員会によるイギリス発のプロジェクト。医療関係者を象徴する「青」を様々な方法で表現することで医療現場の最前線で闘っている人々に感謝の意を伝えるという。現在はヨーロッパ各国やアメリカのほか、アジア諸国などに運動が広がり、世界的なムーブメントとなっている。

 ファッション企業の日本国内の店舗では、タサキのほか、アルマーニグループが「ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani)」のコンセプトストア「アルマーニ / 銀座タワー」を青くライトアップしている。
 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.