×
242
求人
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
広報Pr
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
物流担当(マスタ登録業務)本社勤務
正社員 · 東京都
G-STAR
Head of E-Commerce – Greater Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
DプログラムブランドのCrm Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
エリクシールブランドCrm担当(アシスタントブランドマネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
プリオールブランドのマーケティングポジション,Assistant Brand Manager or Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
イハダ・ドゥーエ ブランド Assistant Brand Manager / Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Assistant Brand Manager For Brand Development Asia Group, Elixir
正社員 · Tokyo
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経営管理・計数管理業務
正社員 · 東京都
RON HERMAN
ロンハーマン ウィメンズバイヤー
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
カナダグースジャパン 経理
正社員 · 東京都
FARFETCH
E-Commerce Strategy Consultant - Farfetch Platform Solutions
正社員 · TOKYO
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/02/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ダッパー・ダン、「グッチ」の人種差別セーター問題に言及

掲載日
2019/02/12

 「グッチ(Gucci)」の商品が黒人差別を想起させるとして批判を浴びた問題に対し、ハーレムの伝説的テーラー、ダッパー・ダン(Dapper Dan)がコメントした。

Facebook: Dapper Dan

 
 黒地に赤い唇が描かれ"ブラックフェイス"を連想させるとして物議を醸した「グッチ」のタートルネックセーターは、すでに販売が中止されている。
 
 ダッパー・ダンは2017年に「グッチ」とコラボレーションをしたこともあるが、自身のインスタグラムアカウントでブランドの責任を追及し、今後について直接話し合う姿勢を示した。

 「『グッチ』のCEOはイタリアからNYのハーレムまで会いに来ることに合意したし、コミュニティのメンバーや業界の重要人物が集まる。責任のないインクルーシブ(共生)はあり得ない」。
 
 「私はブランドである前に一人の黒人男性だ。また一つブランドが過ちを犯した。言い訳や謝罪でこうした侮蔑を消し去ることはできない」。
 
 人種差別的な商品で批判を浴びているファッションブランドは何も「グッチ」だけではない。最近では「プラダ(Prada)」のキーホルダーがやはり"ブラックフェイス"に類似しているとして物議を醸したほか、以前には「H&M」が「ジャングルで一番クールな猿」と書いたスウェットを黒人の少年に着せてサイトに掲載したことが問題となった。
 
 スパイク・リーをはじめ、T.I.やソウルジャ・ボーイといったラッパーは「グッチ」と「プラダ」製品のボイコットを呼びかけている。
 
 先週、「グッチ」は商品の販売を停止すると共にツイッターで謝罪を掲載し、「『グッチ』のチームにとっても大きな教訓となりました」と綴った。
 
 「『グッチ』は『バラクラバジャンパー』によりご不快な思いをさせてしまったことを深くお詫びいたします。多様性は何よりも尊重されるべきであり、意思決定の際の最優先事項であるべきだと考えています」。

 

不許複製・禁無断転載
© 2022 FashionNetwork.com