×
612
求人
ADIDAS
Managing Editor, Tokyo Newsroom
正社員 · 東京
MARC JACOBS
E-Commerce Manager, Marc Jacobs / Tokyo
正社員 · 東京
ADIDAS
Manager Platforms, Ecommerce 1
正社員 · 東京
ADIDAS
Assistant Manager, Platform Analytics, E-Commerce
正社員 · 東京
BAYCREW'S GROUP
不正検知スペシャリスト(新設チームの立上げ)
正社員 · 東京
ADIDAS
Manager, Asset Publishing, Tokyo Newsroom
正社員 · 東京
資生堂
Group Manager, Digital Customer Engagement & Community, Professional Brand Division
正社員 · 東京
資生堂
サプライチェーンマネジメント
正社員 · 東京
YOHJI YAMAMOTO
国内営業
正社員 · 東京
YOHJI YAMAMOTO
社内Se
正社員 · 東京都
ヴァンドーム青山
財務経理(マネージャー候補)
正社員 · 東京
株式会社サザビーリーグ
Rhc メンズ 企画
正社員 · 東京
株式会社サザビーリーグ
新規事業本部「Canada Goose」/営業スタッフ 
正社員 · 東京
ADIDAS
Manager, Category Planning
正社員 · 東京
ADIDAS
Senior Manager, Product Creation Management Apac bu Tokyo Bug Training
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
【Uaグループ会社 Chrome Hearts Jp合同会社】経理担当
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
【正社員】Ecプラットフォーム開発管理 募集 (開発部門立上げによる新規採用)
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
【正社員】アーキ・インフラ担当 募集
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
【正社員】It統制・システム監査 募集
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
【正社員】経理担当(リーダー候補) 募集
正社員 · 東京
ADIDAS
Director Concept to Consumer, Brand Reebok
正社員 · 東京
ADIDAS
Director, Category Planning
正社員 · 東京

ダブレット井野将之など輩出「Tokyo新人デザイナーファッション大賞」が事業終了へ 35年継続

By
fashionsnap
掲載日
today 2020/02/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「Tokyo新人デザイナーファション大賞」のプロ部門とアマチュア部門ともに、新規募集を終了することが発表された。前身の「オンワード新人デザイナーファッション大賞」を含めると35年にわたり新進デザイナーらの発展に寄与してきたが、2019年度のプロ部門受賞デザイナーの支援期間の満了をもって事業が終了となる。

昨年度のプロ部門で東京都知事賞を受賞した濱田博昭の「ニューレーベル」(元ポートヴェル) - Image: Fashionsnap.com


 Tokyo新人デザイナーファッション大賞は、オンワード樫山が1984年に創設した「オンワード新人デザイナーファッション大賞」を前身に、世界で活躍するデザイナーを発掘し支援を行ってきた。2004年からは経済産業省の後援により財団法人日本ファッション協会主催の人材育成事業として運営。2008年からは東京都との共催で、日本ファッション・ウィークの一環として開催してきた。
 
 2011年からは繊維ファッション産学協議会が主催となり、現在の「Tokyo新人デザイナーファッション大賞」に名称を変更するとともに、従来の学生を対象とするアマチュア部門に加え、東京を拠点に活動する新進デザイナーを対象に毎年10組を選出するプロ部門を新設。プロ部門では起業から3年、売上高1,000万円程度で東京を拠点に活動する新進デザイナーを対象に毎年10組を選出し、入賞者には最長3年のビジネス支援を行っている。アマチュア部門は一般財団法人日本ファッション教育振興協会、プロ部門は東京都が共催者となり、産官学連携で2019年度までインキュベーション事業として推進してきた。

 過去のプロ部門入賞者は、パリファッションウィークにも参加した「ダブレット(Doublet)」の井野将之、「ターク(Taakk)」の森川拓野、「キディル(Kidill)」の末安弘明など。最終年度となった2019年度は「ニューレーベル(Nulabel)」(元ポートヴェル)の濱田博昭がプロ部門の大賞となる東京都知事賞に選ばれた。なお、2018年度および2019年度に選出されたデザイナーについてはそれぞれ2020年度末、2021年度末まで支援を継続するという。
 

■直近5年間の受賞者
<2019年度>
アマチュア部門:
大賞 田村奈々(エスモードジャポン)
プロ部門:
東京都知事賞 濱田博昭(ポートヴェル)、
入賞 三浦進(アヴァロン)、金木志穂(ベース マーク)、アオキシュンスケ(ボディソング)、長見佳祐(ハトラ)、関根隆文(メアグラーティア)、福田真也(ピーイーオーティーダブリューエージー)、竹内美彩(フォトコピュー)、牧野渚/牧野陽平(ランブルレッド)、大月壮士(ソウシオオツキ)
 
<2018年度>
アマチュア部門:
大賞 伊藤里緒(中部ファッション専門学校)
プロ部門:
東京都知事賞 Hachi(バルムング)
入賞 東研伍(アズマ)、中園わたる(チョノ)、飯尾開毅(カイキ)、横澤琴葉(コトハヨコザワ)、猿橋歩美(ラス)、加藤弘大(リヒト ベシュトレーベン)、山崎祐介(リコレクト)、長野剛織(セヴシグ)、小塚信哉/梶浦慎平(シンヤコヅカ)
 
<2017年度>
アマチュア部門:
大賞 今村未来(文化ファッション大学院大学)
プロ部門:
東京都知事賞 末安弘明(キディル)
入賞 大島郁(カピエ)、村松祐輔(ミューラル)、大嶋祐輝(アモク)、小髙真理(マラミュート)、瀧澤日以(ファブリック バイ カズイ)、武笠綾子(ステア)、西岡遥(ワイオーエヌ)、新津祥太(ニーツ)、鈴木淳哉(クロマ)
 
<2016年度>
アマチュア部門:
大賞 ファン ティ カム トゥ(上田安子服飾専門学校)
プロ部門:
東京都知事賞 藤崎尚大(ミーンズワイル)
入賞 小井庸嗣(コイ)、市毛綾乃(ノントーキョー)、山口真弥(シンヤ ヤマグチ)、藤澤ゆき(ユキ フジサワ)、井上里英香(リエカイノウエヌー)、樋口公博(ヘルマフ アンド ロディタス)、印致聖(イン)、大塩純平(リュシオル ジャンピエール)、三浦メグ(メグミウラ)、山下達磨(ネイプ)
 
<2015年度>
アマチュア部門:
大賞 岡村紗衣(名古屋モード学園)
プロ部門:
東京都知事賞 鬼澤瑛菜(ファイブノット)
入賞 田中宗順(ディウカ)、今崎契助(プラスチックトーキョー)、安藤大春(ミドラ)、大原由梨佳(イン-プロセス バイ ホール オーハラ)、手嶋幸弘(ユキヒーロープロレス)、中井英一朗(エルザ・ウィンクラー)、中島篤(アツシ ナカシマ)、林宏美(ロメイ)、皆川武司(グラスノート)
 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.