トッズ、売却報道を会長が否定

 トッズ(Tod’s)グループのディエゴ・デッラ・ヴァッレ(Diego Della Valle)会長が、会社売却の噂を否定した。現在、デッラ・ヴァッレ氏の一族が過半数株式を保有している。

Photo: Tod's
 
 イタリアの現地紙は、デッラ・ヴァッレ会長が一族の持ち株会社の再編を始めており、グループの売却も視野に入れていると報道していた。
 
 デッラ・ヴァッレ一族は、現在2つの持ち株会社を通じてトッズグループの株式60%超を保有している。
 

© Thomson Reuters 2019 All rights reserved.

ファッション - シューズラグジュアリー - シューズビジネス
新規登録