×
掲載日
2013/11/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

トミー ヒルフィガー、CEO交代へ

掲載日
2013/11/01

 「Tommy Hilfiger(トミー ヒルフィガー)」の新CEOに、現在トミー ヒルフィガー ヨーロッパのCEOを務めるDaniel Grieder(ダニエル・グリーダー)氏が就任する。現CEOのFred Gehring(フレッド・ゲーリング)氏は、2016年半ばを目処に「トミー ヒルフィガー」の経営および親会社PVH Corpの国際事業から退く。Fred Gehring氏は、2006年に同ブランドCEOに就任。1997年には「トミー ヒルフィガー」の欧州市場参入に尽力した。同氏は2014年末までに、「トミー ヒルフィガー」取締役会長およびPVH Corp取締役会長に就任する。


Fred Gehring現CEOとDaniel Grieder新CEO (Visuals:PVH Corp)



 新CEOに任命されたDaniel Grieder氏は、1997年に「トミー フィルフィガー」の欧州市場参入に参加。出身国であるスイスとオーストリアの市場参入に貢献した。2004年より同ブランドの営業部門副社長として経営に参加し、2006年には欧州事業担当社長に就任。2008年より、現職であるトミー ヒルフィガー ヨーロッパCEOを務める。

 一方、「トミー フィルフィガー」欧州(旧大陸諸国)担当社長には、2010年より小売担当シニア・バイス・プレジデントを務めるPeter Schlagboehmer氏が就任する。また、同じくPVH Corp傘下の「Calvin Klein(カルバン クライン)」欧州担当社長には、「トミー フィルフィガー」現副社長のIris Epple氏が任命された。

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com