×
By
fashionsnap
掲載日
2016/11/16
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

トリンプが世相ブラ「ファーストウーマンブラ」発表、女性の躍進を特殊素材で表現

By
fashionsnap
掲載日
2016/11/16

 トリンプが、世相を反映したブラジャーの新作「ファーストウーマンブラ」を11月16日に発表した。今回はオリンピック史上初となる女子個人種目4連覇を成し遂げた伊調馨選手や、初の女性都知事となった小池百合子など女性の活躍に着目。特殊な素材を用いて、女性の躍進を阻む"見えないガラスの天井"を打ち破り時代を切り開く「明るい未来」が表現された。

2017トリンプ・イメージガール(左から)松山亜耶、静麻波 トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社


 今回発表された「ファーストウーマンブラ」は、ブラジャーとボトムを覆う素材として透明度の高い特殊なシリコン製のキッチンウエア「シュプア(Shupua)」を使い、「女性の躍進を阻むガラスの天井」をイメージ。その下には、破れにくく耐水性に優れた黄金色の特殊素材和紙「ナオロン」を使用し、見えないガラスの天井を打ち破る女性パイオニアの強くしなやかな心を表現したという。ブラジャーのセンターは「未来への扉を開く」女性たちの活躍から着想した鍵のモチーフが飾られ、背中には女性の躍進を後押しする手のアップリケが付けられた。また、付属アイテムの「新たな時代の幕開けパッド」は女性の熱い心を、「羽ばたくストラップ」は飛翔する女性の姿をイメージしてデザインされた。

 トリンプでは1987年からその年の時流や話題をテーマにしたブラジャーを発表。近年では、「輝き女子ブラ」や「ヒロイン戦士ブラ」などが登場している。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.