×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

ドレスシャツメーカー最大手の山喜がメルボ工業と合弁会社を設立

By
fashionsnap
掲載日
today 2018/02/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 山喜とメルボ紳士服のグループ会社 メルボ紳士服工業が、4月1日に合弁会社「Factory Express Japan」を設立することを発表した。

山喜株式会社


 日本のドレスシャツメーカー最大手山喜は、国内、海外の関係会社を含め年間約1,000万枚以上のドレスシャツを販売しており、メルボ工業は紳士服ショップ「麻布テーラー」を運営するメルボグループの製造会社として、独自パターンでの生産からODM生産まで、工場ネットワークを生かした商品を展開している。両社は、近年のオーダースーツ、オーダーシャツなどカスタマイズへのニーズに対応するため、工場から消費者へのトレーサビリティを確立した商品を提供して、日本の工場と世界の消費者を結ぶ新しいプラットフォームを作るため合弁会社を設立することを決めた。
 
 Factory Express Japanでは、「センスとファッション性のあるメイドインジャパンブランド」をコンセプトに、新たな事業プラットフォームを構築。参加する工場から供給される商品を販売する直営店事業およびウェブ販売事業を展開する予定だ。2020年度の想定売上高は3億円。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

こちらもどうぞ