×
By
fashionsnap
掲載日
2021/06/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ナイキが日本バスケ協会とスポンサー契約、代表ユニフォーム発表

By
fashionsnap
掲載日
2021/06/09

 「ナイキ(NIKE)」が、日本バスケットボール協会とスポンサー契約を締結したと発表した。今後、男子日本代表や、3x3男子日本代表、女子日本代表、3x3女子日本代表、アンダーカテゴリーなどの各代表のユニフォームを提供する。6月10日の三井不動産カップ2021(神奈川大会)女子日本代表国際強化試合で着用される予定。



 新ユニフォームは、日本の国旗をイメージした赤と白をメインカラーに採用し、100%リサイクルポリエステルで製作。軽量で速乾性に優れ精密なフィット感を実現し、ネックラインとアームホール部分の動きの妨げにならないようなデザインに仕上げた。

 また、日本代表チームのプレーヤーがアウェイゲームで着用するユニフォームをイメージしたバスケットボールジャージーをはじめ、代表チームが練習で着用するものと同じデザインのバスケットボールパーカ、Tシャツ、キャップなどを一般向けに発売。バスケットボールジャージーは7月12日から、そのほかのファンキットはNIKE.COM、NIKE アプリ、そのほか一部の専門店で順次販売する。

■NIKE.COM:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.