ニコアンド、Jリーグ39クラブのコラボTシャツ新作を発売

 「ニコアンド(Niko and ...)」が、JリーグデザインコラボレーションTシャツを製作した。J1とJ2を合わせた計39クラブのデザインを用意し、8月9日に発売する。ニコアンドのTokyo店、ららぽーとTokyo-Bay店、ららぽーとエキスポシティ店、公式ウェブストア 「ドットエスティ[.ST]」では全ラインナップを販売し、その他の店舗では各地域のチームデザインを取り扱う。

メインヴィジュアル - Image: アダストリア

 昨年のJリーグ25周年を記念したコラボに続き、2回目となる今回も各クラブの歴史や地域との繋がりを意識したイメージを落とし込み、デイリーユースにも着用できるデザインに仕上げた。価格は半袖が2,900円、長袖が3,900円(いずれも税別)。なおTokyo店限定で8月1日11時から先行販売を行い、同日18時からは一般客も参加可能なローンチイベントを開催する。
 
  発売を記念し、ドットエスティ内の特設ページと一部店頭でスペシャルムービーを公開。ブランドアンバサダーのGaku-MCやサッカー愛好者としても知られるモデルの田中真琴のほか、元Jリーガーが多数出演する。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアスポーツコレクション
新規登録