×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/06
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ニューバランス初のクリエイティブディレクター、NY発「エメ レオン ドレ」創設者が就任

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/06

 「ニューバランス(New Balance)」が、Made in U.S.A.コレクションのクリエイティブディレクターにニューヨーク発のライフスタイルブランド「エメ レオン ドレ(Aimé Leon Dore)」の創設者でオーナーのテディ・サンティス(Teddy Santis)が就任すると発表した。ニューバランスがクリエイティブディレクターの役職を設けるのは、創業115年の歴史の中で今回が初めて。
2022年から全世界で発売する新たなMade in U.S.A.のコレクションを皮切りに、複数年にわたるパートナーシップをスタートさせる。



 テディ・サンティスを迎えた新たなコレクションでは、Made in U.S.A.コレクションの基盤を昇華させ、ブランドのヘリテージやアーカイヴの膨大な研究に基づいたプロダクトを用意。コレクションのストーリーや、アイテムの詳細などは今後順次発表される。テディ・サンティスは就任について「私は、ニューバランスがこれまでハイプを作る事よりも、誠実さや本質といった真のブランド価値を優先してビジネスを作り上げてきた事実に惹かれた。我々の真の価値を世界に繋げるグローバル・キャンペーンを通して、時代の最先端をいく真の人々と共に、本物のストーリーを語っていく」とコメントしている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.