×
By
fashionsnap
掲載日
2020/04/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ニューバランス、LVMHプライズファイナリストの「カサブランカ」とコラボしたシューズ発売

By
fashionsnap
掲載日
2020/04/13

 「ニューバランス(New Balance)」が、「カサブランカ(Casablanca)」とコラボレーションしたシューズを4月18日に発売する。「グレイト(GR8)」や「ユナイテッドアローズ&サンズ(United Arrows & Sons)」、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(Dover Street Market Ginza)の各オンラインストア限定で取り扱う。価格は税別1万6,000円。

Image: ニューバランス、カサブランカ


 カサブランカは2019年春夏シーズンに発表したカプセルコレクションでデビューし、2019-20年秋冬シーズンにパリで初のランウェイショーを開催。トラヴィス・スコット(Travis Scott)やケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)といったセレブリティがプライベートで着用し、2020年の「LVMH Young Fashion Designers Prize」ではファイナリストに選出されるなどグローバルで認知度を高めている。

 コラボではフランス語で理想主義を意味する「Idéaliste」をテーマに設定。ベースモデルの「327」はニューバランスの2020年春夏シーズンに登場した新作で、アーカイヴモデル「320」「355」「Super Comp」の3つを組み合わせ、かかとが巻き上がった特徴的なアウトソールをデザインしている。今回は、アッパーのオールレザーに小さなパーフス(穴)を開け、軽量感のあるモデルに仕上げたという。カラーラインナップは、カサブランカのブランドカラーであるブライトなオレンジと、ヨーロッパのリゾートにあるテニスコートをイメージしたグリーンの2色を用意する。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.