×

ニューヨーク、メンズとリゾートシーズンが見送りへ

掲載日
2020/03/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、アメリカファッションデザイナー協会(Council of Fashion Designers of America)(以下、CFDA)は、6月に予定されていたニューヨーク ファッションウィーク リゾート2021の中止およびメンズシーズンの延期を発表した。すでにパリとミラノは夏のファッションウィーク見送りを決めている。

Photo - CFDA


  「世界的な感染拡大が、日常生活やビジネス、そして人々を脅かしています。こういった事情を鑑みて、CFDAはNYFW: Resort 2021の公式スケジュールをキャンセルすることを決定しました」と声明では説明されている。
 
 また、「『New York Men’s Day』、『Liberty Fairs』、『Project』と共に、
6月のメンズシーズンの延期も決定しました」ともCFDA。「各展示会と連携し、延期後の日程について検討していく」としている。

 CFDAは3月25日、米『ヴォーグ(Vogue)』と共同で、アメリカのファッション産業において新型コロナウイルスの影響を受けた企業を支援する基金も立ち上げている。
 

不許複製・禁無断転載
© 2020 FashionNetwork.com