×
164
求人
ISSEY MIYAKE
企画テキスタイル(Issey Miyake)
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
販売促進
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
国内営業
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
人事採用担当
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
海外営業
正社員 · 東京都
DIESEL
アパレル販売スタッフ【正社員】
正社員 · 木更津市
SHISEIDO
Imc Manager/ Staff, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
Y'S
アトリエスタッフ【中途採用】
正社員 · 東京都
Y'S
Wildside Yohji Yamamoto Ecサイト運営
正社員 · 東京都
Y'S
国内営業スタッフ【中途採用】
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Campaign Management & Client Insights Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
Digital Operations Manager Japan
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Manager, Digital Architecture, Digital Transformation Office
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
E-Commerce Director
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Global Procurement Excellence Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead For Marketing (Gbsl - Ctm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Expert For Otc
正社員 · Tokyo
AESOP
CRM Coordinator
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
CRM Manager, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
AESOP
Accounting Manager (アカウンティング マネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associate Brand Manager, Product Innovation Group, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2015/04/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ネパール地震被害にユニクロが10万ドル支援 ネパール出身プラバル・グルンは基金立ち上げ

By
fashionsnap
掲載日
2015/04/27

 ネパールで4月25日に発生した大地震による甚大な被害に対して、業界内からも続々と支援が発表されている。ネパール出身で世界的に活躍するファッションデザイナーPrabal Gurung(プラバル・グルン)がSNSでサポートを呼びかけているほか、国内企業ではユニクロが10万ドル(約1,200万円)規模の緊急支援を発表した。



 今回の大地震では首都カトマンズを含む広域にわたって被害が発生し、建物の倒壊などによりネパール国内と周辺諸国あわせて3700人を超える犠牲者を確認(27日夕方時点)。状況が明らかになるにつれて被害が拡大している。現在も強い余震が続いており、被災者は先の見えない環境下で医療・食料・物資の支援を必要としている。

 被害が報じられた直後から、ファッション業界内でも団体・個人が相次いで支援を発表。企業ではユニクロが被災地域に住む子どもたちに対し、UNICEF(国際連合児童基金)の緊急支援窓口を通じて、衛生キットや浄水剤、救護施設用のテント、医薬品、毛布など緊急支援物資の手配・配布を行う。個人では、オンワード樫山が展開する「ICB NY」のチーフデザイナーでANAグループ着用のユニフォームをデザインしたPrabal Gurungが基金を設立し、自ら14万1,048ドル寄付。Prabal Gurungが属するCFDA(米国ファッション協議会)も12万5,000ドルの支援を発表しており、議長を務めるダイアン・フォン・ファステンバーグ(Diane von Furstenberg)がブランドの公式Twitterを通じて寄付を呼びかけている。

 世界最高峰のエベレストでは数回に分けて雪崩が引き起こされ、日本人男性1人を含む複数の登山者が巻き込まれ犠牲となった。現地のアウトドアブランド「シェルパ(SHERPA)」はSNSを通じて寄付金の調達と被害の様子を発信しており、他国のアウトドアブランドでも今後支援の広がりが期待される。 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.