バーニーズビバリーヒルズ店、大麻関連グッズを集めたセレクトショップを開設

 米高級百貨店「バーニーズ ニューヨーク(Barneys New York)」のビバリーヒルズ店が、ラグジュアリーな大麻関連グッズを集めたライフスタイルセレクトショップ「The High End」を3月にオープンする。アメリカ国内の大手小売店としては初の試みだ。カリフォルニア州では昨年から大麻が合法化されている。

Instagram: @beboefamily

 「The High End」ではウェルネス、ホーム、ビューティ、ジュエリーといったカテゴリで大麻に関連する商品を幅広く扱い、店舗限定のアイテムも販売する。また、「グッド・アート・ハリウッド(Good Art HLYWD)」、「 ホーセンブース(Hoorsenbuhs)」、「キャロル・シャショナ(Carole Shashona)」、「バートン・ペレイラ(Barton Perreira)」のジュエリーや小物、カンナビジオール(CBD)を用いた化粧品も揃えるほか、大麻生産企業Beboeと提携し、同社の関連グッズを集めたプロモーションなども行う予定だという。
 
 「バーニーズ ニューヨークは、常に文化やライフスタイルの変化を真っ先に取り入れてきました。それは大麻も例外ではありません」とバーニーズのダニエラ・ヴィターレ(Daniella Vitale)CEO。「我々の顧客の多くが大麻をライフスタイルの一部として取り入れています。『The High End』は素晴らしい商品とサービスでそのニーズに応え、『バーニーズ ニューヨーク』の持つ多様な面を体験してもらえることでしょう」。
 
 「The High End」で販売される小物の一部はバーニーズのECサイトからも購入が可能で、近い将来には他の店舗での展開も視野に入れる。
 
 アメリカのカリフォルニア州では2018年から嗜好用大麻が解禁されたが、地域ごとに厳しい制限があり、ビバリーヒルズ市では大麻自体を販売したり栽培することは禁じられている。

 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

ファッション - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - アクセサリー・雑貨宝飾品・貴金属コスメ美容 - その他ライフスタイル - その他リテール
新規登録