パリに先駆け「モード・イン・フランス展」1月開催、老舗ベレー帽から機能性バッグまで4ブランドが初出展

 フランス婦人プレタポルテ連盟主催の受注商談会「第40回モード・イン・フランス展」が1月13日から15日に開催される。恵比寿のウェスティンホテル 11階及び12階を会場に、プレタポルテ、レザー、ファー、服飾雑貨などのブランド約50社が集結し、2016/17秋冬コレクションをパリに先駆けて発表する。

「第40回モード・イン・フランス展」

 40回目を迎える今回、4ブランドが初出展。「アンジェロ・フィオレッラ(Angelo Fiorella)」はレースとカシミアを組み合わせた良質な肌触りのストールに定評があり、伝統的な風合いからモダンなデザインまで幅広いバリエーションを展開する。バスク地方で1840年に創業された老舗「ロレール(Laulhere)」は、フランスのEpv(無形文化財企業)認定のベレー帽ブラン ド。メリノウールやアンゴラなどの上質な素材を使用し、高度な職人の技術のもと自社アトリエで1点1点手作業で仕上げられている。また、フルグレインの カーフ素材を使用し、機能的でデザイン性の高いバッグを提案する「サバティエ 1947(Sabatier 1947)」や、パリでデザインされたのちペルー・リマの編み職人が手がけるニットブランド「ステラ・パルド(Stella Pardo)」が初参加する。

 また、ファーとレザーに特化したブランド「ルー・アンドレア(Lou Andrea)」や「ジョルジオ(Giorgio)」、バッグブランドの「マック・ドゥグラス(Mac Douglas)」といった常連ブランドは、毎回バイヤーからの支持が高い。今回の展示会では新たに、フランス発のセルフフォトサービス「ミーフィー (Me-Fie)」を会場内に設置。ブースで撮影した写真はオンラインのギャラリーに保存され、写真データのダウンロードが可能になる。



■ モード・イン・フランス展
会期:2016年1月13日(水)〜15日(金)
時間:10:00〜18:00
会場:ウェスティンホテル東京 11&12階東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内)
電話:03-5423-7000
お問合せ先:モード・イン・フランス事務局
Tel/Fax : 03-5760-6771 www.presence-biz.com

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨展示会
新規登録