パリ市、ファッションウィークのキャンペーンを公開

 パリ市が、来週からスタートするファッションウィークの広告キャンペーンを公開した。パリ・ファッションウィークは9月29日から10月7日まで開催される。



 撮影は、2008年イエール国際モード&写真フェスティバルでファイナリストに残ったフィリップ・ジャリジョン(Philippe Jarrigeon)。ヴァネッサ・シアード(Vanessa Seward)のクローバープリントのドレスを纏った女性が、ドット柄のストッキングにトリコロールのハイヒールを履いて歩く後ろ姿がクローズアップされたイメージだ。背景もエッフェル塔にシャンドマルス公園と、非常にパリらしい仕上がりに。
 
 アンヌ・イダルゴ(Anne Hildalgo)市長は、オートクチュール・プレタポルテ連合協会の会長ラルフ・トレダノ(Ralph Toledano)氏、フランス服飾連盟会長ブルーノ・ パブロフスキー(Bruno Pavlovsky)氏の両名と協同して、10月6日に合同レセプションを開催。デザイナーやバイヤー、プレス関係者に会う機会を持つという。

 

Copyright © 2019 AFP-Relaxnews. All rights reserved.

コスメメディア
新規登録