×
498
求人
株式会社サザビーリーグ
販売促進担当(セールスプロモーション担当)Artida Oud(アルティーダ ウード) 
正社員 · 東京
L’ORÉAL GROUP
Japan Group/Senior Product Manager (Ppd, l'Oreal Professionnel)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan CRM Operation Specialist (Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan Brand E-Business Shop-iN-Shop Project Manager(Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
BAYCREW'S GROUP
マーケティング担当(メール/Sns、自社、業界最大級のEcサイト)
正社員 · 東京
AESOP
Marketing Coordinator
正社員 · 東京
CHRISTIAN DIOR
Supply Chain Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Hrコーディネーター(採用中心)
正社員 · 東京
HUBLOT
PR&ad Manager
正社員 · 東京
LVMH WATCH & JEWELRY JAPAN
ロジスティクス プロダクツオペレーション リーダー
正社員 · 東京
ステラ マッカートニー
Logistics Assistant (Import/Export Coordinator)
正社員 · 東京
GUCCI
Financial Controller
正社員 · 東京
KERING
Kering Store Planning Project Coordinator
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
販促物企画・制作(正社員)
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
経理担当(①売上管理スタッフ ②経費管理スタッフ)
正社員 · 東京
FOREO
Finance Manager - Tokyo, Japan
正社員 · Tokyo
ADIDAS
Manager, Retail Analyst, Retail Back Office
正社員 · 東京
ADIDAS
Senior Manager Buying Adidas & License Goods, Buying, Direct to Consumer
正社員 · 東京
ADIDAS
District Manager Field Operations, Retail Operations, Direct to Consumer
正社員 · 東京都
ADIDAS
Manager Evm, Consumer Experience, Ecommerce
正社員 · 東京都
ADIDAS
Manager Organic Search, Consumer Experience, Ecommerce
正社員 · 東京都
MOËT HENNESSY DIAGEO JAPAN
Account Manager Duty Free Sales
正社員 · 東京都

パリ発見本市主催会社WSNデベロップメント、アジアのバイヤー取り込みを強化

掲載日
today 2018/03/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

  フランスでファッション見本市を主催するWSNデベロップメント(WSN Développement)は、先日パリで開催した「プルミエールクラス(Première Classe)」と「パリ・シュル・モード(Paris sur Mode)」の訪問者数減少を受け、バイヤー取り込みに向けた解決策を模索している。ファッションウィーク自体の賑わいが今一つであった影響もあるが、同展示会にとっては数シーズン連続での停滞となる。ウィメンズ期間中の3月にパリで行われる、いわゆる「第2セッション(deuxième session)」見本市のメインターゲットはフランス国外からのバイヤーであり、特にアジア圏に焦点を当てたい考えだ。WSNデベロップメントは、中国、日本、韓国を新戦略の要に据える。

Jean-François Nicholaï - WSN Développement

 
 こうした理由で、今年1月から同社はアジア市場に特化した役職を新設し、ジャン=フランソワ・ニコライ(Jean-François Nicholaï)をアジア事業開発部の代表に起用した。同氏は2010年から、「フーズネクスト-プルミエールクラス(Who's Next-Première Classe)」のVIPバイヤー責任者を務めている。今後は台湾を拠点に、新規バイヤーを取り込みつつ既存顧客との関係を強化していく。
 
 また、この他にも、中国、日本、韓国をターゲットにした新しいプロジェクトを用意しているというWSNデベロップメント。詳細は明かされていないが、見本市と出展ブランドをアジアのバイヤーと引き合わせ、ファションウィーク中のパリ滞在に合わせて商談の機会を設けることが目的だ。

 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com