×
538
求人
コンデナスト・ジャパン
Digital ad Operation&Programmatic ad Staff
正社員 · 東京
KERING
Assistant Warehouse Manager
正社員 · 東京
BAYCREW'S GROUP
【Food/Laduree】法人営業
正社員 · 東京
LACOSTE JAPAN
Finance & Operation部/Logistics Specialist
正社員 · 東京
LACOSTE JAPAN
E-Commerce Director
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
財務経理(マネージャー候補)募集
正社員 · 東京
FENDI
Retail Training Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Retail Operation Coordinator
正社員 · 東京
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, HR)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, Ysl)
正社員 · Tokyo
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Advertising
正社員 · 東京都
コンデナスト・ジャパン
Corporate Branding Manager (or Senior Manager)
正社員 · 東京都
FENDI
Supply Chain & Logistics Director
正社員 · 東京都
バーバリー・ジャパン株式会社
Customer Fulfillment Assistant Manager 募集
正社員 · 東京
FENDI
Digital Marketing Manager
正社員 · 東京
SHIPS
商品ロジスティック部門 物流担当スタッフ
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
リーフレット・ノベルティ・パッケージ等販促物の企画制作(正社員)
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Senior Digital Marketing Manager
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Head of E-Commerce & CRM Japan
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Sales Representative
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Senior Brand Merchandising Manager
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Merchandising Specialist
正社員 · 東京都

パリ ファッションウィーク:ワークウェアを再構築 「ホワイトマウンテニアリング」の "ブルー・ドゥ・トラバイユ"

掲載日
today 2017/06/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 パリ メンズファッションウィーク中の6月24日、「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」が、18年春夏コレクションを発表した。フランス語で作業着を意味する「ブルー・ドゥ・トラバイユ(Bleu de Travail)」をキーワードに、ワークウェアのコードだけでなく、経年変化など「働くこと」そのものを、スタイリッシュで現代的なウェアに落とし込んだ。

White Mountaineering SS18 Paris Menswear @Pixelformula


 ワークウェアの実用的な側面と、制服としての美的な魅力との両面性に着目したと話す相澤陽介。デニムやミリタリーコートなどにも色褪せたヴィンテージな質感を出し、着用による風合いの変化を表現する一方で、ややシャープなシルエット、あるいはパッチワーク風のテキスタイルの中にポケットやロゴを組み込んだデザインや、チャイナボタン使いのようなディテールを加えることで、洗練された現代性を取り込んでいた。

 「ブルーカラー」が労働者を意味するように、今回のコレクションでは働く男を象徴する色である"ブルー"をキーカラーに据えている。デニムはもちろん、伝統的な「ブルー・ドゥ・トラバイユ」に用いられるネイビー、そして中でも日本古来の書道の筆を用いたアクションペインティングによる青を基調にしたモチーフが目を引いた。

White Mountaineering SS18 Paris Menswear @Pixelformula


 こうして多角的に作業着の持つ「カッコよさ」を検証した相澤だが、リアルさを追求し、デニムではアメリカの老舗ブランド「ラングラー(Wrangler)」と初めて協業。伝統的で骨太なアメリカのワークウェアの存在感はそのままに、ジャケットのドロップショルダーシルエットや、 ポケットの「W」ステッチの片方を「M」にする遊びなど、スタイリッシュな形で再解釈したアイテムを提案した。

 足元は「アディダスオリジナルス(Adidas Originals)」とのコラボレーションによるスニーカー、スポーツサンダルのほか、2シーズン目となる「ダナー(Danner)」のスエードブーツもオーセンティックなワークウェアルックを完成させていた。

White Mountaineering SS18 Paris Menswear @Pixelformula


 最近では「ハンティング・ワールド(Hunting World)」のクリエーティブチームに加わったことでも話題となっている相澤。2つの異なった世界観について尋ねられると、「『ホワイトマウンテニアリング』では引き続きブランドらしい展開を続けていく」としつつ、「ハンティング・ワールド」に関しては、「バッグというのは、持つことによってスタイルが完成するもの。あまり過剰なことはせず、そこに何かを加えられるようなデザインを目指す」と話した。
 
 現在、ヨーロッパでは主にミラノとパリで卸先を持つ「ホワイトマウンテニアリング」だが、今後はセレクトショップだけでなく、百貨店などにも展開を広げ、より上の世代の年齢層も取り込んでいきたい考えだという。
 

不許複製・禁無断転載
© 2020 FashionNetwork.com

こちらもどうぞ