×
346
求人
NEWELL
Marketing Manager
正社員 · MINATO CITY
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
掲載日
2018/01/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

パリ メンズファッションウィーク:「ヴェトモン」、アートと"模倣"の必要性

掲載日
2018/01/23

 「全ては模倣だろう?それに素直に向き合うことは良いことだと思う。僕たちが生きている世界では、多くのものが影響し合っていて、模倣されるために存在しているんだ」とデムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)は話す。

Vetements - Fall 2018 - PixelFormula


 パリの北の外れのクリニャンクール蚤の市、その一画にあるマルシェ・ポールヴェールにて、「ヴェトモン(Vetements)」のショーが行われた。アンティークの店が軒を連ねる回廊をキャットウォークに、パンクな若者がモデルとして練り歩く。
 
 奇妙でいながら美しい組み合わせの中でも、特にビルやスイーツ、果てはマリリンマンソンに至るまで、雑多なイメージがプリントされたシャツは目を引いた。ファティーグジャケット、カーゴパンツ、オフィサーコートなどには、パスタマシンのような穴が空く。他にも、ブランドの名前をあしらったオーバーサイズパーカや、「リーボック(Reebok)」とのコラボレーションも。

 「本当のヴィンテージのように見せるため苦労したよ。すごく難しい」とヴァザリアは笑う。
 
 スイスに本社を移してから初めてのコレクションとなる。イタリア製ではあるが、ウェアの品質にもそれが表れているように思われた。最初のルックは、袖がブルーノジャカードになったブラウンのナイロンコート、ジャッキー風サングラスをかけたマダムなものだったが、続く一覧のコレクションはどれも、洗練されたストリートだ。しかしとりわけ注目すべきは、レタリングだろう。オーバーサイズTシャツには様々な単語やフレーズが飛び交っている。中には、「Russia Don’t Mess with Me(ロシアよ、俺に構うな)」といったメッセージも。ロシアとの戦争によって故郷から逃れることになったデザイナーの幼少時代に関係する言葉でもある。
 
 実際、幼少時代への言及は色々な形で表れている。マリリンマンソンのTシャツなどは、ソ連時代に手に入ることのなかったものだ。
 
 「僕の好きなTシャツを取り入れた。それをカットして、奇妙なメッセージに仕上げたんだよ。意図したわけじゃないけど、運命かもね」とヴァザリア。

 

不許複製・禁無断転載
© 2023 FashionNetwork.com