×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ヒンス初の国内店舗、原宿の@cosme TOKYOにオープン

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/27

 韓国発のメーキャップブランド「ヒンス(hince)」が日本初の実店舗を、アットコスメトーキョー(@cosme TOKYO)の2階に4月28日に出店する。これに合わせ、1階では4月28日から5月4日までポップアップが開催される。



 ヒンスは2018年にスタート。「ムードナラティブ(Mood-Narrative)」をコンセプトに掲げ、クリアな発色のリップ「ムードインハンサーシリーズ」や、上品な艶感が人気のチーク「トゥルーディメンショングロウチーク」などを展開している。日本へはオンラインショップを通じて2019年に上陸し、人気を集めている。

 店頭では今月発売したばかりのベースメイクライン「セカンドスキン」をはじめ、透明感のある発色が支持されている「グロウアップネイルカラー」や、複数の質感の10色が揃う「ニューデップスアイシャドウパレット」など、ブランドのスター商品を試すことができる。

 ヒンスはポップアップショップの出店を機に、日本における実店舗販売を増やす予定。オンラインでは伝わりにくかった質感や色味を試せる機会を創出していくという。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.