×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

ビルケンシュトックが「プロエンザ スクーラー」とコラボ、アリゾナとミラノをベースにしたサンダル発売

掲載日
today 2019/09/06
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ビルケンシュトック(Birkenstock)」が、「プロエンザ スクーラー(Proenza Schouler)」とコラボレーションしたサンダル2型を製作した。2020年2月に発売予定で、取り扱い店舗は未定。

プロエンザ スクーラーとのコラボサンダル - Image: ビルケンシュトック


 コラボでは、プロエンザ スクーラーのデザイナー ジャック・マッコロー(Jack McCollough)とラザロ・ヘルナンデス(Lazaro Hernandez)がビルケンシュトックの定番モデル「アリゾナ」と「ミラノ」を再解釈。ワークウェアとアスレチックフットウェアを着想源に、通常のバックルの代わりにベルクロ留めを施した。サンダルのベルト素材にはツヤを持たせたスペッキオカーフレザーを採用。カラーは黒、白、オークル、シルバーの4色をラインナップする。
 
 また、ローンチイベントのクリエイティブコラボレーターとしてユルゲン・テラー(Jeurgen Teller)とピーター・マイルズ(Peter Miles)を起用。ビルケンシュトックの伝統的な生産過程やタイムレスなクラフトマンシップ、デザイナーの芸術的なプロセスを表現する3次元のヴィジュアルコンセプトを展示する予定だ。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.