×
By
fashionsnap
掲載日
2020/01/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ビルケンシュトックが「ランダム アイデンティティーズ」とコラボ、オールブラックやレオパード柄のアリゾナを発売

By
fashionsnap
掲載日
2020/01/13

 「ビルケンシュトック(Birkenstock)」が、デザイナーのステファノ・ピラーティ(Stefano Pilati)によるブランド「ランダム アイデンティティーズ(Random Identities)」とのコラボレーションモデルを1月中旬に発売する。日本ではビルケンシュトック公式オンラインストアのほか、伊勢丹や吾亦紅、ヌビアン(Nubian)で取り扱う。

#birkenstockxrandomidentities- Image: A.KA Tokyo


 ステファノ・ピラーティは、「イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent、現Saint Laurent)」のクリエイティブディレクターや「エルメネジルド ゼニア(Ermenegildo Zegna)」のヘッドデザイナーを歴任。2018年にランダム アイデンティティーズを本格始動し、トレンドやジェンダーにとらわれない新たなアイデンティティーを表現するブランドとして展開している。
 
 コラボモデルは、ランダム アイデンティティーズが1月9日に第97回「ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)」で披露。ビルケンシュトックのアイコニックな「アリゾナ(Arizona)」モデルをベースに、バックルストラップを伸縮性のある黒のストラップに変更した。オールブラックに仕上げたモデル(4万6,000円)、レザーのアッパーにブロケード素材を合わせたモデル(5万4,000円)、カウスキン素材にオリーブカラーのレオパードプリントを施したモデル(6万4,000円/すべて税別)の3型をラインナップする。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.