×
By
fashionsnap
掲載日
2020/03/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ビームスが結婚式の参列者スタイルを提案するオンラインサービスを始動、レンタルも視野に

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/30

 ビームスが、結婚式に参列する女性たちへ向けたオンラインサービス「ビームス サロン(Beams Salon)」を4月10日にスタートする。

メインヴィジュアル - Image: ビームス


 新サービスは、2019年6月に開催されたビームス初の社内新規事業コンテスト「Tane.Makiグランプリ」の優勝企画を具現化したもので、ドレスからアクセサリー、バッグ、シューズまでトータルコーディネートをウェブ上で提案。各コンテンツで扱うアイテムはビームス公式オンラインショップで購入できる。ドレスを選ぶ基準、ヘアアレンジやネイルのティップスも発信していくという。
 
 また、ビームス サロンのディレクター三條場夏海がディレクションを手掛けるオリジナルブランド「ジョエブ(Joiéve)」を立ち上げ、同日から販売を開始。ブランド名はフランス語で歓喜や喜びという意味を持つ「joie」と、夢を意味する「rêve」を組み合わせた造語で、「沢山の幸せな気持ちが集まる服を作りたい」という願いと、ディレクター自身の「ブランドを立ち上げたい」という夢が叶った背景が由来になっているという。ドレスの価格帯は税別2万5,000円〜4万2,000円。

 サービスのローンチを記念し、4月15日から19日までデミルクス ビームス 新宿に初のポップアップショップを出店。三條場が店頭に立ち、参列者スタイルを直接提案するという。今後はレンタルサービスのスタートも視野に入れ、サービスの拡充を図る。
 

■Beams Salon:公式サイト(※4月10日公開)
 
■ポップアップショップ
期間:2020年4月15日(水)~4月19日(日)
場所:デミルクス ビームス 新宿
住所:東京都新宿区新宿1-1-5 ルミネ新宿1 2階

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.