×
By
fashionsnap
掲載日
2020/06/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ビームスとトランジットがソーシャルディスタンスプロジェクトを始動、レストラン内にマネキンを設置

By
fashionsnap
掲載日
2020/06/07

 ビームス(Beams)とトランジット ジェネラルオフィスが、期間限定キャンペーン「ソーシャル・ディスタンシング マネキンプロジェクト」を実施する。期間は6月8日から27日まで。

ソーシャル・ディスタンシング マネキンプロジェクト - Image: ビームス



 プロジェクトは、トランジット ジェネラルオフィスが手掛ける恵比寿のレストラン「ザ ピッグ アンド ザ レディ(The Pig & The Lady)」で展開。店内のテーブルの周りや、席と席の間に計8体のマネキンを設置することで、来店者のソーシャルディスタンスを促す。マネキンにはビームスの春夏アイテムを着用させる。
 
 マネキン着用アイテムはオンラインでの購入が可能で、座席に配したQRコードを読み取ることでビームスの公式オンラインストアの商品ページに遷移。マネキンのスタイリングはビームスのスタッフが担当し、週に1度コーディネートを変更するという。

 
■ プロジェクト概要「ソーシャル・ディスタンシング マネキンプロジェクト」
期間:2020年6月8日(月)〜6月27日(土)
場所:The Pig & The Lady
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-4-15恵比寿銀座クロスビル2階
公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.