×
By
fashionsnap
掲載日
2020/01/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ピエール パオロ・ピッチョーリによる「モンクレール ジーニアス」、アフリカンテキスタイルからインスパイアされた新作を発売

By
fashionsnap
掲載日
2020/01/21

  「モンクレール(Moncler)」によるプロジェクト「モンクレール ジーニアス(Moncler Genius)」から、「ヴァレンティノ(Valentino)」のクリエイティブディレクター ピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が手掛けるコレクション「1 モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」が1月20日に発売された。日本の販売店舗はハウス オブ ジーニアス 東京、モンクレール 銀座の2店舗限定。

Image: Moncler


 ピッチョーリはモンクレール ジーニアスのデビュー当時からプロジェクトに参加しており、今回のコレクションではエチオピア出身のモデルで「レムレム(Lemlem)」のデザイナーであるリヤ・ケベデ(Liya Kebede)とのトリプルコラボレーションで展開。アフリカのテキスタイルにインスピレーションを得た独特なパターンを使用し、モンクレールの機能性と光沢感のあるナイロンラケで表現したクチュール要素と融合したという。アイテムはフーデッドジャケットや体を包みこむスカルプチュアルなケープのほか、リボンをあしらったデザインやトレーンを引いたボールガウンが揃い、エレガントなコレクションに仕上げた。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.