ファストリ、グループ執行役員にH&M歴任者など4名起用

 ファーストリテイリングが1月9日、新たに4名を加えるグループ執行役員人事を発表した。いずれもユニクロの新設ポストで、American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)やWalmart(ウォルマート)、Banana Republic(バナナ・リパブリック)、H&M(エイチ&エム)などで経験を積んだ人物を起用している。

 ファーストリテイリングは、経営体制の強化とグローバルでの事業拡大を目指して新たに4名のグループ執行役員人事を実施。ユニクロのマーケティング事業を統括するチーフ マーケティング グローバル オフィサーとして、H&Mの重要ポストを歴任してきたJörgen Andersson(ヨルゲン・アンダーソン)の就任が13日に予定されている。ほか3名はそれぞれ昨年11月から役職に就いており、東京やNYのユニクロデザインチームを統括するチーフ クリエイティブ オフィサー(CCO)にはAmerican Eagle Outfittersのエグゼクティブ バイス プレジデント兼チーフ デザイン オフィサーやJuicy Couture(ジューシークチュール)のプレジデント兼CCOを歴任するLeAnn Nealz(リアン・ニールズ)、Eコマース グローバル CEOにはWal-Mart Stores, Inc.でEコマース事業などを統括してきたJohn Fleming(ジョン・フレミング)、ユニクロUSAのチーフ マーチャンダイジング オフィサーには20年以上米国のアパレル業界に携わり直近ではExpress, Inc.のシニア バイス プレジデント兼ジェネラル マーチャンダイジング マネジャーを歴任するSteven Sare(スティーブン・セア)を抜擢した。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他人事
新規登録