×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

ファッションコンテスト「ITS 2019」中国出身のダオユアン・ディンに栄冠、日本人5人は受賞逃す

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/07/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 新人デザイナーの登竜門であるファッションコンテスト「イッツ(ITS)」が2019年度の結果を発表した。中国出身のダオユアン・ディン(Daoyuan Ding)がグランプリに選ばれ、日本からファイナリスト入りしていたHazuki Katagaiと、ここのがっこう出身のYukika Saito、Hana Yagi、Yukako Hihara、Asumi Maedaを含めた5人は受賞を逃した。

イッツ公式インスタグラムより


 ディンは、賞金1万5,000ユーロ(約180万円)のほか、ピッティ・イマージネ(Pitti Immagine)による1年間のメンターシップと、来年1月にフィレンツェで開催されるメンズ最大の国際見本市「ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Immagine Uomo)」でのコレクション発表する機会を獲得。イッツの公式インスタグラムでは、ディンをグランプリに選出した理由として「最も首尾一貫した美的アプローチを取っていた」とコメントしている。このほかディンは「Tomorrow Entrepreneurial Creativity Award」を受賞した。
 
 また、今年新設された「ITS Sustainability Award」はコリーナ・グートス(Corrina Goutos)、OTBグループを率いるレンツォ・ロッソ(Renzo Rosso)会長が選ぶ「OTB Award」はアナリーズ・グリフィス=ジョーンズ(Annaliese Griffith-Jones)が受賞。このほかラファエル・クート(Rafael kouto)が「DIESEL Award」と「Lotto Sport Award」、チィエン・カイ(Jiaen cai)が「ITS Fashion@Work by illy Award」、ムーン・フセイン(Moon Hussain)が「CNMI - Camera Nazionale della Moda Italiana Award」と「Coin Excelsior Award」、コリーナ・グートス(Corrina Goutos)が「Special Mention by Vogue Talents」にそれぞれ選ばれた。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.