×
By
fashionsnap
掲載日
2015/04/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ファレル、南アフリカ小売大手と持続可能なファッションキャンペーンを展開

By
fashionsnap
掲載日
2015/04/13

 南アフリカの小売りチェーン「ウールワース・ホールディングス・リミテッド(Woolworths Holdings Limited / 以下、ウールワース)」が、アーティストで慈善活動家でもあるファレル・ウィリアムズ(Pharrell Williams)とのコラボレーションを発表した。今後ファレルは、南アフリカのサスティナビリティに特化したプロジェクトに参加していく。



 ウールワースは南アフリカでアパレル、食品、ホーム用品などを扱う大手小売りチェーン。今回行われる「Are you With Us?」キャンペーンは、才能がある若者達の支援、教育のための資金調達、そしてサスティナブルファッションを活性化させる目的としてファレルをスタイルディレクターに起用。コラボレーションでは、リサイクル素材を使用したブランド「Bionic Yarn」のTシャツデザインコンペや、ファレルとステージ上で共演できる学生グループを決定する音楽コンペなどのプロジェクトを展開していく。Tシャツデザインコンペでは、応募作品をファレルが選出し、店頭販売されるという。

 ウールワースのCEO、Ian Moirは「影響力のあるファレルが、南アフリカの次世代の若者に向けて"サスティナビリティ クール"を生み出す支援をしてくれると期待してます。これは子どもたち、南アフリカの国全体、更には、我々の地球にとっても良いことです」とし、ファレルは告知動画の中で、南アフリカのファッションへ対する教育の水準を上げていきたい、とキャンペーンへの賛同を呼びかけている。

 ファレルは先日、ファッション界のオスカート称される「CFDAファッションアワード」のファッション・アイコン賞を受賞し、ファッション界での影響力を増している。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.