×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ブラックピンクのアンバサダー起用続く、ROSÉがティファニーの顔に

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/21

 「ティファニー(Tiffany & Co.)」が、新たなグローバルアンバサダーに「ブラックピンク(BLACKPINK)」のロゼ(ROSÉ)を起用した。ブランドのSNSなどで4月23日に公開する「ティファニー ハードウェア」コレクションのキャンペーンに登場する。



 ティファニー ハードウェアはニューヨークの街からインスピレーションを受け、ハイファッションとストリートスタイルを掛け合わせたコレクション。1971年のアーカイヴにあるユニセックスのブレスレットに着想を得たピアスやリング、ネックレス、ペンダントを展開している。

 ロゼは「私はティファニーのジュエリーを長く愛用しています。私の人生の一部であり、アイコンであったティファニーというブランドの一員になれたことは、私にとって何よりも特別なことです。このキャンペーンに参加できることをとても嬉しく光栄に思います」とコメント。キャンペーンでは、イエローゴールドとローズゴールドの地金にパヴェダイヤモンドをセットにしたリンクデザインのジュエリーを着用している。

 ブラックピンクのメンバーでは、ジェニー(JENNIE)が「シャネル(CHANEL)」、リサ(LISA)が「セリーヌ(CELINE)」と「M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス)」、ジス(JISOO)が「ディオール(DIOR)」のアンバサダーを務めている。

■ティファニー:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.