×
By
fashionsnap
掲載日
2020/04/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

プレミアムテキスタイルジャパンの中止が決定、新型コロナの影響

By
fashionsnap
掲載日
2020/04/08

 新型コロナウイルス感染拡大防止による大規模イベントの中止・延期要請を受け、2021年春夏向けのテキスタイル見本市「プレミアムテキスタイルジャパン(Premium Textile Japan)」の中止が発表された。

Premium Textile Japan 2020 S/S 展の様子 - Image: JFW


 5月13日、14日に開催を予定していたプレミアムテキスタイルジャパンは、日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が主催する展示会で、国内外の優良なバイヤーとサプライヤーが集まるビジネスマッチングの場を目指して2006年にスタートした。
 
 JFWOの三宅正彦理事長は「開催に向けて様々な方策を検討してまいりましたが、感染状況は一向に改善されず、現時点では絶対に避けるべき状況の『密閉空間』『密集場所』『密接場面』を解消する事は不可能と判断いたしました」とコメントを発表。次回の2021-22年秋冬向けのプレミアムテキスタイルジャパンは、東京国際フォーラムで11月18日、19日開催を予定しており、出店募集の時期は5月中旬を見込んでいる。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.