マッシュ展開、和紙で作る肌着ブランド「アンダーソン アンダーソン」1号店がニュウマン新宿に

 マッシュグループのマッシュスタイルラボが手掛けるアンダーウェアを中心としたブランド「アンダーソン アンダーソン(Underson Underson)」が、8月29日に1号店をニュウマン新宿(Newoman Shinjuku)に出店する。

店舗イメージ - Image: マッシュスタイルラボ

 「和紙がつくる健やかな肌。」をコンセプトに掲げる同ブランドでは、Itoi生活文化研究所(以下、Itoi)とのパートナーシップのもと、通気性や消臭、伸縮性の高さといった和紙の特徴を活かした素材「ワシファブリック(Washifabric)」を活用したアンダーウェアをメンズ、ウィメンズ、ベビー向けに展開。肌に触れる部分の99.9%が天然素材の和紙で作られている。1号店は「アイヴァン(Eyevan)」による「ミス シープ アイヴァン(Ms.Seep Eyevan)」やレストラン「ガーデンハウス(Garden House)」などが並ぶニュウマン新宿4階フロアの中心部分にオープンする予定だ。
 

■Underson Underson ニュウマン新宿店
オープン日:2019年8月29日(水)
住所:東京都新宿区新宿4-1-6 ニュウマン新宿 4階

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアランジェリーテキスタイルリテール
新規登録