×
By
AFP
掲載日
2015/12/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

メアリー=ケイト・オルセン、サルコジ前大統領の弟と結婚

By
AFP
掲載日
2015/12/01

 現在ファッションデザイナーとして活躍するメアリー=ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)が、フランスの二コラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy)前大統領の異母愛弟にあたるオリヴィエ・サルコジ(Olivier Sarkozy)氏と結婚した。

The Row Pre-Fall 2015 - The Row


 46歳のサルコジ氏は、米投資会社カーライル・グループ(Carlyle Group)のグローバル金融サービス担当マネージングディレクターを務めている。
 
 メアリー=ケイト・オルセンは29歳。2006年には双子の妹アシュレー(Ashley)と共にブランド「ザ・ロウ(The Row)」を立ち上げ、現在では世界37か国で展開している。

 オルセン姉妹は、アメリカのテレビドラマ『フルハウス』のミシェル役でブレイクした。父親役だったボブ・サゲット(Bob Saget)が、NBCの番組のインタビュー中、先日25日、結婚式が執り行われたことを明かした。
 
 「招待はされなかったけれど、とても喜ばしく思うよ。祝電を起こったんだ」とサゲット。

 

無断複製・無断転載禁止
© 2021 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。