メゾン キツネ x ブルーブルー、Foxパッチが青色に

 「メゾン キツネ(Maison Kitsuné)」と「ブルーブルー(Blue Blue)」がコラボレーションしたカプセルコレクション「サマー オブ インディゴ(Summer of Indigo)」が、9月14日に日本限定発売される。メゾン キツネの直営店やゾゾタウン(Zozotown)、 ブルーブルー直営店、ハリウッド ランチ マーケット(Hollywood Ranch Market)、セイリン オンライン ショップ(Seilin Online Shop)で販売予定だ。

Image: Maison Kitsuné x Blue Blue

 今回のコラボでは、バリなどの南国をイメージしたリゾートウェアを製作。コレクションの中には、ハリウッド ランチ マーケットを展開する聖林公司の垂水ゲン代表がポケットをセルフパッチワークして着用しているメゾン キツネのオックスフォードシャツを再現したアイテムも登場する。モノの出し入れがしやすいよう、低い位置につけた胸ポケットと、あえてずらして取り付けられたFoxパッチが特徴だ。メゾン キツネのシグネチャーであるFoxパッチは、ブルーブルーの名前を想起させる2色の青を取り入れたデザインとなっている。価格はTシャツが1万5,000円、スウェットが2万8,000円〜3万円、シャツが3万〜3万8,000円、ショーツが2万8,000円で、全11アイテムをラインナップする。
 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録