メルセデス・ベンツ、若手デザイナーに向けた新ファッションコンテスト創設

 ニューヨーク、東京、ベルリン、ミラノ、北京、マドリードを始め、数々のファッションウィークを20年に渡って手掛けてきたメルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)社。2008年からはフランスクチュール連合協会ともVIPパーティーやイベントといった面で協業しており、今では世界27ヵ国、41ものイベントに関わっているが、このたび若手デザイナーに向けた新しいファッションコンテストを創設した。


  「レゼトワール メルセデスベンツ(Les Etoiles Mercedes-Benz)」と名づけられたこのコンテストでは、アレクシ・マビーユ(Alexis Mabille)が審査員長を務める。候補に選ばれた30組は、「メルセデス・ベンツが象徴するラグジュアリーカーの価値を高めるような」3つのシルエットを作り上げることになる。
 
 この一次選考の結果は6月15日に発表され、合格した10組は、10月4日、パリ ファッションウィーク中に10のシルエットを披露して大賞を競う予定だ。会場は明らかにされていない。
 
 「エトワール メルセデス・ベンツ2016大賞( Prix des Etoiles Mercedes-Benz 2016 )」受賞者は、1万5000ユーロ(約190万円)の賞金を授与されるほか、メルセデス・ベンツの長期的なサポートを受けることができる。
 
 
(2016年3月30日現在、1ユーロ=127円で換算)
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

ラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - シューズデザイン
新規登録