メンズビギの新ライン「メンズビギ トーキョー」始動、アスレジャーに対応するカジュアルウェアを提案

 「メンズビギ(Men's Bigi)」が、新ライン「メンズビギ トーキョー(Men's Bigi Tokyo)」を2019年春夏シーズンに始動した。全国のメンズビギ店舗で一部アイテムを取り扱っており、2月中旬から全てのコレクションが順次展開される。

「メンズビギ トーキョー」2019年春夏コレクション -メンズビギ

 メンズビギ トーキョーは、メンズビギのカジュアルラインという位置付けで、20代〜30代をターゲットにトレンドを取り入れつつ、スポーツやアスレジャーに対応するカジュアルウェアを提案。価格はジャケット&アウターが1万8,000円〜、パンツが7,400円〜、シャツ&ニットが7,400円〜、カットソーが3,900円〜で、メンズビギよりも手頃に設定している。

 また、様々なブランドとのコラボレーションアイテムを展開。「アンスタンダード(Unstandard)」とコラボしたサコッシュバッグ(4,600円)を販売しているほか、「ジェイド クルー(Jade Crew)」「ルコックスポルティフ(Le Coq Sportif)」とそれぞれコラボしたホワイトスニーカー(各9,200円)を2月以降に発売する。

■メンズビギ:公式サイト

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - シューズスポーツコレクション
新規登録