×
By
fashionsnap
掲載日
2012/02/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ユニクロ×ハローキティ 10人のアーティストがTシャツをデザイン

By
fashionsnap
掲載日
2012/02/08

 ユニクロが、人気キャラクター「Hello Kitty(ハローキティ)」のTシャツを発表した。10人のアーティストが参加し、ユニクロのTシャツブランド「UT」のグラフィックTシャツをデザイン。ウイメンズとキッズの展開で、日本全国のユニクロ、およびユニクロを海外で展開している11の国と地域で3月上旬より順次発売が予定されている。



 「Hello Kitty」UTは、1974年に日本で誕生し世界中で愛されている「Hello Kitty」を主人公に、様々なアーティストがデザインする初のTシャツシリーズ。「Hello Kitty」を題材に、アーティストそれぞれの感性でデザインされたウィメンズ10柄(1,500円)、キッズ9柄(990円)の展開が予定されている。参加アーティストは、cookkieboy(ナツヤマタケヒロ)、ヒグチユウコ、蛯原あきら、東ちなつ、マエダサチコ(Vida=Feliz)、金谷裕子、marini*monteany、せり★のりか、山田詩子、大森とこの10人。Tシャツの売上の一部は、子宮頸がん予防啓発プロジェクトHellosmileに寄付される。

 ユニクロ「UT」は、前身となる2003年の「ユニクロTシャツプロジェクト」のスタートから数えて今年で10年目。「Peanuts(ピーナッツ)」の人気キャラクター「スヌーピー」や「ディズニー」、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、英国ブランド「Laura Ashley(ローラ アシュレイ)」などコラボレーションTシャツが続々と登場し、人気を集めている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.