ヨウジヤマモト出身者が手掛けるアウターウェアブランド「ヴァシュモン」がデビュー

 アウターウェアを展開するブランド「ヴァシュモン(Vachement)」が2019年秋冬シーズンにデビューする。デビューコレクションはウィメンズ12型を展開し、価格帯は4万9,000円~15万円。セレクトショップを中心に8月中旬から順次販売する。

デビューコレクション -Image by: ヴァシュモン

 デザインチームは大手セレクトショップで長く経験を積んだ森美和、ヨウジヤマモトの企画を担当していた山谷政、「ワイズ(Y's)」でチーフパタンナーを務めた経験を持つ田島香織の3人。森はコンセプター、山谷はファブリックおよびデザイン、田島はモデリストを担当している。

 展開商品はアウターウェアのみで、スーパー150ダブルフェイスのメルトンやカシミヤ混の素材を使ったコートのほか、撥水加工を施したアノラックやトレンチコート、最高級のフェイクムートン、シルクナイロンのダウンなどをラインナップする。

■ヴァシュモン:公式サイト

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録