×
By
fashionsnap
掲載日
2019/12/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ラルディーニから相澤陽介がデザインするコレクション発表へ

By
fashionsnap
掲載日
2019/12/13

 クラシコイタリアを代表するブランド「ラルディーニ(Lardini)」が、「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」のデザイナー相澤陽介とコラボレーションすることが明らかになった。ファーストコレクションを世界最大級のメンズ見本市「ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo、以下ピッティ)」で発表する。

Image: Pitti Imagine Uomo


 2020-21年秋冬のコラボコレクションは、アウター8点とスニーカー3点で構成。日本を拠点とするデザイナーの経験と、イタリア・マルケ州をルーツに持つラルディーニの洗練されたスタイルを組み合わせたアイデアから生まれ、エレガンスと機能性を兼ね備えるという。発表はイタリア・フィレンツェで2020年1月7日から10日まで開催される第97回ピッティにて、展示とプレゼンテーションの形式で行う。両者による協業は、今後も継続する可能性があるという。
 
 相澤陽介は、2006年に立ち上げたブランド「ホワイトマウンテニアリング」で継続的にパリのメンズファッションウィークに参加しコレクションを発表しているほか、過去には「モンクレール(Moncler)」「バートン(Burton)」「バブアー(Barbour)」といったブランドで特別ラインのディレクションを担当してきた。ピッティでは自身のブランドのほか、2017年にはディレクションを手掛けている「ハンティング・ワールド(Hunting World)」でショーを開催している。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.