ラルフローレン展開「ダブルアール エル」店内に世界初のバーバー出店、NY発のサロンとコラボ

 ニューヨーク・ブルックリン発のサロン「ルドローブラント サロン(Ludlow Blunt Salon)」が、ラルフ ローレン(Ralph Lauren)が展開するブランド「ダブル アール エル(Double RL)」とコラボレーションした世界初のバーバーサロン「ルドローブラント フォー ダブル アール エル(Ludlow Blunt for RRL)」をオープンする。3月15日から順次リニューアルする阪急メンズ東京に出店するダブル アール エル内に開設する。

ブルックリンの店舗内イメージImage: ルドルーブラント サロン

 新店舗は、古き良き時代のアメリカのイメージを反映。店内に配置するバーバーチェアやキャビネットなどのヴィンテージ品を、全てアメリカから取り寄せる。
 
 ルドローブラント サロンの本店でロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)やデビット・ベッカム(David Beckham)などを顧客に持つマイスタースタイリスト ラッセル・マンリー(Russell Manley)に師事したスタイリストが施術を担当。このほかヴィンテージボトルが特徴のオリジナルのシャンプーやポマードといったオリジナルのグルーミング製品「ルドルー・ブラント プロダクト(Ludlow Blunt Prodacts)」を、サロン内に併設されるショップで販売する。
 

■Ludlow Blunt for RRL
オープン日:2019年3月15日(金) ­※14日(木)はプレオープン
場所:阪急メンズ東京 7階
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアヘアサロンリテール
新規登録